ピアノを通して成長を見守っていきませんか?~生きる力を育むために~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2015年6月

月別アーカイブ: 2015年6月

心豊かに暮らすには

150529DSC00193

調和を感じて心豊かに暮らす方法、

それは、

「自分も人も楽しくできるようにする」です。

自分がなるべく機嫌よくいられるように。

そして、人にも喜んでもらえるように。

最近やっと分かってきたのですが、

自分ばっかりじゃダメ。人に尽くしすぎても苦しくなる。

バランスなんだと思います。

 

いくつか方法があって、

1、人や自分に対して言い訳しない(結構してるものです(^^;)

2、自分で自分の機嫌をとる(意外と忘れがちですよね)

3、自分を褒める(認める)

4、「もし~があったら」を「今できることは?」に変える

5、「ありがとう」を増やす

6、食べ物を工夫する(体にいいものを試して知る)

 

一番簡単にできることは、言葉を選ぶことかもしれません。

マイナスよりプラスの言葉を多くする。

 

レッスンでも、言葉かけは工夫していますが、

言葉のかけ方一つで結果が全く違ってくるんですよ。

「それじゃあダメ、ここはこうして、ああして」と

ダメ出しが多いと、へこんできます。

エネルギーがなくなり、縮こまってしまう。

「どういうふうに思ってるのかな。

イメージを表現するには、こうしたら?」と

できることを認めて、

発展させていくと上手くなります!

 

言葉を選ぶことを、日常生活でも意識すると変わります。

周りの人も楽しい言葉を返してくれるようになります。

そして、偶然の出会いが増えます!

それから、

思いがけず人の好意をいただいてうまくいくとか、

あるいは、

ベストなタイミングで問題にぶつかって教えられるとか、

自分の力では絶対ありえないことが起こります(^^)

 

楽しいことって外に求めがちですが、

自分の中にも楽しさを作り出す力は、たくさんあります!

プラスの言葉を増やしていくうちに、必ず見つかります

みんなが、自分も人も満たして過ごせたら素敵ですよね♡

音楽を通して、少しでもそんな世の中にできたらと思います。

 

 

 

バイオリン美術館 

150628DSC00455

週末は、バイオリン美術館に行ってきました。

三朝にあります。

 

中に入ると、バイオリンの部品が壁に並べられています。

150628DSC00450

きれいですね。楽器というものは美しいです。

部品も意外とたくさんありますね。

バイオリン美術館では、

作り方や制作過程を知ることができます。

バイオリン職人さんもいて、その場で作られています。

希望者は、なんとバイオリン制作も可能だそうです!

通常のコンサートのほか、

ランチタイムコンサートも定期的に開催されているので、

気軽に楽しめそうですね♪

 

イベント

150615DSC00314

今日はイベントの日です!

 「100曲マラソン」 

13時開演

とりぎん文化会館 梨花ホール

入場無料で、100曲の歌詞集がもらえます♪

 

幼稚園から、小学生、大人まで出演します。

団体によっていろいろな演出もあり、楽しいです♪

会場の皆さんと歌うので、雰囲気も和やかです。

 

私たちの合唱団、コール・アマービレは

5番目に出演します!

 

都合のいい時間帯だけでも大丈夫なので、

よかったら聴きに(歌いに♪)来てくださいね。

レッスン風景♡

150623DSC00406

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのMちゃん。

リズムボールをたたきます。

休符に気をつけてそーっとできるかな?

上手にできて、この笑顔☆

指番号で動かす体操や、

右手と左手を打ち分ける練習もしました。

少しずつできるようになってきたね♪

ピアノは、音符やリズム、指番号が分かって、

指を動かす作業なので、とても複雑です。

なので、すぐに弾くことはせず、

一つ一つの要素に分けてレッスンしていきます。

これからも頑張ろうね☆

 

150623DSC00409

次はピアノコース、1年生のAくん。

クイズをしています!

何のクイズかというと、間違い探しです。

150623DSC00411

一番いい音が出る指の場所=「タッチポイント」は、

どれが正しいでしょう?

よ~く見たら間違いが分かったね☆

じゃあ音で聴き比べてみよう!

これはすぐに正解でした!いい耳です☆

ノートに、ト音記号とヘ音記号も書きました。

記号のスタートの場所もバッチリ!

意味が分かるとちゃんと書けるね♪

 

150623DSC00417

次はピアノコース、2年生のHちゃん。

1年生になった時から、毎日練習を続けて、

練習ノート1冊が終わりました!

1週間毎日できたら、ごほうびシールを張るのですが、

ほとんど毎回ごほうびシール(ページの右にある大きなシール)

貼れています!

その努力に、ささやかなプレゼントを渡しました。

よく頑張ったね♪

練習の成果があり、

両手でフレーズを弾き分けることができ、1曲合格☆

レパートリーも増えてきましたね♡

150623DSC00420

続いて、リトミックコース。

付点リズム3種類をステップします。

クリアできたので、今度は、

一人が4分音符をキープして、もう一人はつられずに

付点リズムをステップします。

役をチェンジするとむずかしいでしょ!

 

次回も、楽しく身につけられるレッスンメニューで

待っていますね♪

 

 

アイデンティティー vol.3

150615DSC00294

西洋音楽をする虚しさを払って、得た確信。

ちょっと重いので、気が向いたら読んでください。

 

それは自然との一体感でした。

自然の中に身を置くと、

リラックスするというのは誰でも経験があると思います。

でも、私が感じたのは、

もう人間の力ではどうしようもない時に働く(助けてくれる)

何かの力を確信したことでした。

私は無宗教ですが、

でも、両親を看取った時、

一生懸命に尽くして、

最期は、それぞれにふさわしい時間が与えられた。

そして、病気になってからのこと。

なんで私が、って思ったけど、

病気直しに必死になるうちに、

考え方にも一因があるらしいと気づき、

改めたところ、体調が良くなってきた。

最初はついてないと思ったけど、

食生活や、考え方のクセを見直すことができて、

本当に良いきっかけだったと思います。

 

個人的な体験だと思っていましたが、

病気をきっかけにカウンセリングを受けたり勉強したら、

日本には、いいも悪いもすべてを抱き込んで受け止める

という精神があることを知りました。

そして、

日本の文化は、人間の力を超えた存在(自然)を

とても身近に感じていたことも。

病気するまで、自分が!って思っていたけど、

本当は自然に見守られてるんだな~。

努力はするけど、

実を結ばせてくれるかどうかは神様が知ることかな~。

そう思えたらすごく楽になった。

自分の中に、そういう日本の心があるんだと実感を持てたら、

とても安心した。

西洋音楽が好きでも、

日本にはこんな素晴らしい精神がある。

自分は日本人だってやっと思えたんです。

 

マイナスだと思っていたことに、プラスの意味がある。

この「調和」を

生活の中で実践できる方法があったので、

書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェにて

150617DSC00348

先日は、久しぶりにカフェでゆっくりしてきました。

カフェ橅(ぶな)という、木立に囲まれたカフェです。

鹿野にあります。

小さな草花が歓迎してくれて、

お店に入ると、こんな感じ。

150617DSC00352

平日だったので、ランチをいただきました。

火・水は天然酵母パンのnichiカフェランチがいただけます。

ちなみに週末はカフェメニューです。ケーキも美味しいです。

緑の中で、風の音を聴きながら、

美味しい手作りランチを頂くと元気が出ます♪

 

カフェでは時々イベントもしています。

明後日の水曜日はヨガ+ランチができるそうです。

リラックスしながらヘルシーになれそうですね。

詳しくは「フェイスブック nichi cafe」で検索くださいね☆

ムジカピッコリーノ

150615DSC00289

今日はおすすめのTV番組です♪

「ムジカピッコリーノ」

Eテレ (金)17:35~17:45

再放送(土)8:25~8:35

音楽の記憶を忘れたピリオドモンストロを、

ムジカドクター(音楽のお医者さん)が、

あの手この手で治していくというお話です。

いろんなリズムや楽器、音楽の要素が楽しく紹介されます。

テレビならではの実験もありで、笑ったり感心したり。

大人が見ても十分楽しめますよ♪

放送は今日、再放送は明日です!

お見逃しなく♪

 

レッスン風景☆

150615DSC00306

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース、3年生のKくん。

ずっと弾いてきたスケールの指使いが定着してきました。

 

スケールは全部で24こありますが、

指使いにはパターンがあるので、

弾きこんで慣れておくといいです。

読譜と、リズム、スケール(調性感)は、

音楽の基本の「型」なので、

早いうちにしっかり身につけておくといいのです。

あとは、指の形ですね。

指がアーチになるよう、つけねから動かします。

これもピアノの「型」なので、繰り返し言ってます!

 

毎日の練習が欠かせないので、

応援できるよう、私もいろいろ工夫を凝らしたいと思います♪

レッスン風景♪

150616DSC00328

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのMちゃん。

宿題の曲当てクイズ、見事正解でした!頑張ったね♪

音符を読むだけではなく、お母さんの工夫で、

指番号をつけてもらって弾くこともできました!スゴイ☆

その勢いで、昨日は新しい曲も弾きました。

指番号で動かすのも、ずいぶん慣れてきたね♪

「休符」=「音を出さない」も覚えていて、

テキストにハートマーク♡

リズムボールをそーっとたたくことができました。

 

150616DSC00332

次はピアノコース、1年生のAくん。

ピアノの中をしっかり見たら、

いい音を出す「タッチポイント」に納得!

練習も毎日できて、タッチポイントで弾けたね☆

ト音記号とヘ音記号をノートに書きます。

スタートが違うと、違う記号になっちゃうよ!

「ちゃんと意味があるんだ~!」とまたまた納得!

音符も、線の上と間を書き分けています☆

たくさん書いた音符をピアノで弾くと、ごい現代音楽が(笑)!

 

150616DSC00336

次はピアノコース、2年生のHちゃん。

メロディーと伴奏を弾き分けます。

メロディーの途中で息つぎしちゃうと、ヘンだね!

つなげると歌詞もつながって聴こえるね♪

聴き分けがよくできます☆

実際に弾く時もよ~く聴き分けられるので、素晴らしいです!

付点のリズムも、すぐたたけるようになりました。

リトミックでしていることが生きてきたね♪

ヘ音記号のドレミカードもスピードアップしたので、

増やしましたよ

150616DSC00347

続いてのリトミックコースは、

付点のリズムを3種類、聴き分けて動きます。

ひんぱんに変えたので、

最後はくたびれて、ごろ~ん(笑)☆

次は、つられないで動く活動もしますよ。

ピアノは左右がつられず動くので、

テンポ感を育てることと合わせて有効です♪

 

 

アイデンティティー vol. 2

150519DSC00093

前回の続きです。

西洋音楽をする虚しさを払うことができた、

音楽的なきっかけ。

それは、ラジオ体操でした!

 

ある時、ラジオ体操の伴奏を弾きたいな~と思って、

楽譜を探したんです。

なかなかなくて、図書館の地下にやっと1冊あった。

その本に、楽譜もさることながら、

ラジオ体操の歴史について書かれていました。

ラジオ体操は、戦後禁止されていたことを、

皆さんご存知でしたか?

私は知りませんでした。

当時は、現在のラジオ体操ではなかったのですが、

世代共通の体操はあった。

ところが、

皆が一斉に同じことをするのを恐れたGHQに、

禁止されたのです。

その後、何度も何度も提出し直して、

ようやく出来上がったのが

現在のラジオ体操だったのだそうです。

 

こんなことをきっかけに、歴史の本を読みました。

日本の歴史は汚点があり、恥ずかしいと

習ってきたのですが、

他の観点を知ることができました。

それで、日本人であることに少し自信が出てきたんです。 

 

その後、

日本人は「これだ!」と思えるものに出会ったのですが、

また改めて書きたいと思います。

 

Page 1 / 3123
Copyright © 鳥取市の音楽教室 なわたピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.