ピアノを通して成長を見守っていきませんか?~生きる力を育むために~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2016年10月

月別アーカイブ: 2016年10月

レッスン風景♫

161028dsc04768

今日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのKちゃん。

ポジションを移動しても弾けることを発見、

4つくらいポジションを見つけましたね!

じゃあ、発表会でもポジションを移動して弾いてみよう!

ドからファに移動だよ。

他にも24個の調を数えて、聴き比べました。

あとは、2つの曲の指使いが混ざらないよう、

楽譜を見て弾けるかな。↑いい目線です。

その調子で、指先もつぶれないよう弾くと、

元気な音が出せるね。

 

161028dsc04770

次は、プレピアノコース、年長さんのTちゃん。

高さを変えて、メリーさんのひつじを弾きます。

弾き始める時に、指を鍵盤にくっつけてから弾こう。

離して弾くと、叩いたみたいな音になっちゃう。

指先がつぶれないよう意識します。

手の形もきれいになってきました。

リズム打ちの練習もします。

さあ、VTRで見てみよう。

お客さんに、お顔が見えるようにね。

演奏中のマナーも見ました。

 

161028dsc04771

次は、プレピアノコース、年中さんのKちゃん。

VTRでチェック!先週と比べてどうかな?

「上手になってる」

そう、Kちゃんが練習したからだね。

今週も、練習がんばろう!

メロディーが途切れないで歌えるよう、

ケンケンしてみます。次に歩いてみよう。

歩く時は、どっちかの足がいつも地面についてるね。

じゃあ、指で鍵盤の上を歩いてみよう

イメージがつかめると、

よく聴いて、弾き分けられました^^

 

今週も終わり、あと1回のレッスンになりました。

みんな歌があと少しです~。

1番と2番の歌詞がすぐ出てくるよう、

おうちで練習してくださいね!

レッスン風景♡

161026dsc04756

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のAちゃん。

VTRで仕上げをチェックします。

フレーズの終わりの左手を聴くこと。

最後の盛り上がりを表現するためのタッチ

→鍵盤にくっつけたまま、

指先を曲げて、指の骨で弾くつもりで。

すると、ミッキーマウスマーチも元気な音になりました。

メロディーと伴奏のバランスもよくなりました。

3拍子の曲では、ボールつきで、

強ー弱ー弱を感じてから弾くと、弾む感じになりました。

メジャーとマイナーの違いも弾きました。

 

161026dsc04760

次は、プレピアノコース、年中さんのTくん。

VTRで、しっかり活動できているか、見てみよう!

立ち方や、指の形もきれいにできると、

かっこいいね。

歌う時は、お顔が見えた方が嬉しいね。

2回撮って見比べました。

2回目の方がかっこよかったね。

リズムカードもします。並べかえてもできるかな?

4分休符(しー)が入ると引っかかりやすいよ^^

「しー」がお気に入りのTくんです。

どれみふぁそらしカードも読みました。

レッスン風景☆

161025dsc04742

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のMちゃん。

左手の4分休符がよく聴けるようになっています。

ママに手伝ってもらううちに、

一人でも聴けるようになったとのこと。

お~、お耳ができてきた証拠だね!

VTRに撮ると、指先がつぶれちゃってる時があります。

きれいな形で弾くと、途中で転ばず弾けるんだよ。

↑気をつけると、とてもきれい。

リズム打ちもしました。体全体でリズムをとるMちゃん。

4分休符に引っかからないようにね^^

 

161025dsc04744

次は、ピアノコース1年生のTくん。

VTRで演奏や、演奏マナーをチェックします。

VTRを見るといろんなことが分かるね。

おしりは移動させないこと。

足も移動せず足台の上に。手はネコの手で。

↑お友達にもチェックしてもらって真剣なTくん。

きれいな形です。

指番号が定着してきたので、リクエストの曲を、

弾き始めの場所を変えても、弾けました。

 

161025dsc04746

続いてのリトミックコースでは、

久しぶりのド探しをします。

2人とも、ド、レ、ミは早くなったね。

ファを早く探すには、まず3つの黒鍵を探すこと!

リズムカードも打ちます。

今は何回か練習できるけど、本番は練習できないからね!

本番前あと1回のレッスン頑張ろう。

161025dsc04751

次は、ピアノコース2年生のAくん。

ボールつきで、手首のスナップが

使えるようになってきました。肩の力も抜けています。

最後の音が、かっこよくなったね!

あとは、メロディーと伴奏のバランス、

そのための指の形がきれいになると言うことなしです。

↑とてもきれいですね。

指の形は、トンネルの形と一緒。

トンネルが丸いのは、一番つぶれにくいからなんだね。

レッスン風景♫

161024dsc04733

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のYちゃん。

2曲の違いを出すために、指先を曲げるんだったね。

トンネルと同じ形にすると、一番楽に手が使えるんだよ。

そして、指先の固いところ(骨)で、

鍵盤をノックする感じ。

元気ないい音が出てきました!

新しい曲を聴いて、イメージを膨らませます。

曲の雰囲気が変わるでしょ?

これはね、「長調」「短調」って言うんだよ。

このポジションで、一つだけ音が違うと短調になるんだよ。

♯(シャープ)も弾いてみました。

 

161024dsc04739

次は、ピアノコース3年生のHちゃん。

リズムに乗って弾けるようになりました。

その調子で左手も弾こう!

右手の時と同じように、手首を意識します。

「落として上げる」。

この時、指は鍵盤にくっつけておいてね。

1のつけ根がへこまないよう、基礎練習は毎日最初にすること。

最後の両手の移動も、

「上げる」でしっかり力が抜けると、キマりましたね。

うまく弾ける時、弾けない時は、

その音そのものより、前の部分に理由があるのです!

 

161024dsc04734

続いてのリトミックコースでは、

発表会の曲をVTRに撮って、見てみました。

2拍子の曲では、重たくならないよう、

拍子の頭の音と、そうでない音を弾き分けるんだね。

タッチの変化を意識して出そうね。

レッスン風景♪

161022dsc04732

先週のレッスン風景です。

プレピアノコース年中さんのKちゃん。

指番号で動かせるので、次は手を見ないで弾けるかな。

最初は手をノートで隠しましたが、

ノートを取っても、ちゃんと楽譜を見て弾けています↑

じゃあ、歌っているように弾いてみよう。

途切れ途切れでなく、

つながっているように弾けるかな。

歌いながら弾くといいね。

左右の打ち分け、

リズムカードでリズム打ちもしました。

発表会に向けて練習がんばろう!

レッスン風景♡

161021dsc04728

今日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのKちゃん。

発表会前の仕上げは、元気な音を出すことです。

そのためには、

ノックするように指先は曲げて弾こう。

↑きれいな形ですね。

このフォームで練習しよう!

リズムカードを並べて打ちます。

ふりがながなくても、読めますね。

指番号とリズムが分かるようになったので、

テキストの曲も弾きます。いろいろ弾けそうだね。

この調子で、どんどん弾いていこうね♪

 

今日は地震のため、途中よりお休みにしました。

かなり強い揺れでしたが、

皆さん大丈夫だったでしょうか?

今後余震も予想されるとのことなので、

気をつけて過ごしましょう。

レッスン風景☆

161019dsc04723

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のAちゃん。

Aちゃんも仕上げです。

リハーサルをふまえて、

左右のバランスをもっと表現しよう。

右手をはっきり弾く以外に、左手を優しく弾いてみよう。

ベースを聴きながら、内声を小さく弾くんだね。

その時、メロディーとベースの響きを聴いてみよう。

バランスによって、いろんな響きに聴こえるね。

調のポジションも勉強しました。

これで12の調をマスターしたね。

あと12個は、どんなグループでしょう?

来週をお楽しみに♪

 

161019dsc04724

次は、プレピアノコース、年中さんのTくん。

自分で歌詞を読んで、大きな声で歌えるね。

じゃあ、VTRに撮ってみるよ!

録画を見ると、いろいろ分かります。

おじぎは、一人だけ早いと目立っちゃう。

歌う時は、お顔が見えた方がかっこいいね。

座ったままだと最後のジャンプができないよね。

さあ、今度はKくんに聴いてもらおう!

かっこいいところを見てもらおう。

Kくんに見てもらうと、ちょっぴり照れながらも、

VTRで撮った時より、かっこよく活動できました♪

 

発表会に向けて、みんな最後の仕上げに入っています。

それぞれの課題があり、乗り越えようと頑張っています。

子どもたちの頑張る力、

よくなりたいという気持ちは、すごいです。

表面的には、恥ずかしかったり、

怠けちゃったりすることがあっても、

底にはちゃんとやる気があります。

それに目を向けると、

すごい力を発揮してくれるんです。

それが「やれないと思った時もあったけど、できた!」

という自信になります。その姿に、みんなも感動するんです。

そういう過程を見ることができると、

いつも本当に嬉しいです。

発表会も、そんな場にしたいと願いつつ、準備を進めています。

レッスン風景♫

161018dsc04710

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のMちゃん。

ポジションの移動は素早くできるようになりました。

歌いながら弾くのも上手です。

仕上げに入ります。

左手に出てくる4分休符を弾き分けます。

頑張って何回かチャレンジしたらできましたね。

ママに聴いてもらいながら、おうちで練習しよう!

VTRで演奏やおじぎもチェック。

手の上げ方も練習しました。

最後の歌も、とってもいい声です。

あとは、歌詞をしっかり覚えよう!

 

161018dsc04712

次は、ピアノコース1年生のTくん。

ネコの手の形で弾いてみました。

きれいですね。

その形を、弾いている間もキープできるようになろう!

発表会の曲以外にも、

弾きたい曲が出てきたTくん。

指番号で書くと、早速弾いてみます。

とても嬉しいことです。

でも、発表会で弾く曲は頑張るんだよ。

演奏中の姿勢、マナーも練習します。

当日は、お友達の演奏を聴いて、感想を書きます。

161018dsc04717

続いてのリトミックコースは、

お互いの演奏をVTRで見合いました。

ヘンなマナーのところでウケちゃうので、

本番ではしないように!!(まあ、分かってるか・・・。)

リズムカードは、ふりがながついていないカードで並べます。

全部休符で並べたりして、またまたウケていました。

本番は練習はなくて、勝負は1回だけだからね!

161018dsc04719

次は、ピアノコース2年生のAくん。

覚えて弾けるくらい練習しました。

Aくんも仕上げに入ります。

遅れるところが、同じテンポで弾けるように、肩の力を抜こうね。

そして、軽く弾くよ。力で無理やり弾こうとしないこと。

それから、元気な音を出すために、

手首のスナップを使うこと。

そのために、ボールつきを練習しよう。

手首を使ってバウンドさせてね。

指先もつぶれないよう弾いてみよう。

レッスン風景♪

161017dsc04706

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのTちゃん。

リズムカードを並べて打ちます。

読みかたが書いてなくても、読めるかな?

読み方が書いてない、

大きいリズムカードでも読めました。

ピアノでは、

右手と左手、両手でも弾けるようになりましたね。

弾かない指もピアノにくっつけて、卵の形で弾こう。

今は弾きにくくても、弾けるようになるんだよ。

曲の終わりの音を、優しい音で弾く練習をしました。

 

161017dsc04708

次は、ピアノコース1年生のYちゃん。

8分の6拍子が、とてもリズミカルに弾けます。

イメージを膨らませて、ピアノに合わせて

動くこともできるようになりました。

自分なりにイメージを持つことは、

とても大事なことなのです。

2曲目も、

「いろんな楽器が出てくる曲だよ」と言うと、

「じゃあ、ここは一つ、ここはいっぱいの楽器で弾くところ」

と、イメージを持つことができました。

うんと離れたドからも、弾くことができました♪

 

リハーサルが終わり、

それぞれの課題が見えてきましたね。

同時に、

お友達の演奏を聴く中で、気づくこともあると思います。

緊張しながらも、

「お友達はみんな手の形がきれいだった」と

よく見ているお子さんもいました^^

本番も、自分の演奏を頑張るのと同時に、

人の演奏を聴くのも、

大きな目標にしたいと思います。

 

レッスン風景☆

161014dsc04701

今日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのKちゃん。

リハーサルに向けて練習します。

最初の曲は、いろんなドからワープして弾けるかな?

ドの場所が違うと、

「赤ちゃん」「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」、

いろんな声に聴こえるね。

二つの黒鍵でド探しをしていたので、

すぐに探せるようになりました。

次の曲では、

大だいこ、小だいこの音を出してみよう。

連弾する時は、2人一緒に手を上げよう♪

 

161014dsc04702

次は、ピアノコース1年生のMちゃん。

両手で弾けるようになりました。

ポジション移動で弾かなかった曲も、

調を変えて弾けました!

じゃあ、移動の時には、シュッ!と素早くできるかな。

「できているところは弾かなくていいんだよ。

難しいところだけ取り出して練習したら、

同じ練習でも上手になれるんだよ。」と言うと、

ちゃんと部分練習ができました。

おうちでも、それで練習してみよう。

歌も、とっても元気な声で歌えました☆

 

161014dsc04703

次は、プレピアノコース、年中さんのKちゃん

左右の手でリズム打ちをします。

次は、指番号で動かします。

ピアノでも弾いてみます。

「マトリョーシカに聴いてもらう」と、繰り返し頑張ります。

演奏マナーも見比べました。

足をブラブラさせたり、演奏がいつも途絶えてしまうのは?

「×!」

じゃあ、練習がレッスンの時だけで、できるようになるかな?

おうちでも練習しないと弾けないね。

練習してこよう!指切りげんまんしました。

Page 1 / 212
Copyright © 鳥取市の音楽教室 なわたピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.