ピアノを通して成長を見守っていきませんか?~生きる力を育むために~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2017年3月

月別アーカイブ: 2017年3月

言葉の奥に

春はデトックスの時期。

心身ともにいろいろ起こり、記事にできずにいました。

 

あるミニコンサートで、

子どもたちの演奏に感動しました。

音にイメージがあって、絵が浮かぶよう。

演奏者の見栄みたいなものがないから、

ストレートに曲が、奏者の音が伝わってくる。

あ~、自分も指導者として演奏者としてこんな音が引き出せたら!!

感動と同じくらい、がっくりします。

でも、今の自分にできることを頑張るしかない。

 

そう思っていたところに、

今度はまたすごい演奏者に出会ったのです。

歌手であり、ピアノも弾く演奏家のコンサート。

声が、音が、エネルギーに満ちあふれて、胸に迫ってくる。

その人にしか出せない音。

その人の人生そのものが反映されているから。

どれだけ音楽に人生を捧げてきたのだろう。

純粋に芸術に身を捧げようとすることは、

お金、地位、名誉と無縁であろうとすること。

どれほど厳しいことだろう。

私にはできない。

でも、その思いは感じられるんです。

 

言葉にすると、どこか嘘っぽくなる。

でも、言葉にしなくちゃ伝えられないのですが、

言葉の奥にあるものを感じられるのが、

音楽であり、人生ではないかと思います。

 

こんなことがたくさん起こると、

体もあちこちガタが噴出。

こういう時こそ、FAP心理学!そして整体!

この時期の不調に困っている方、他にもいろんな方法を紹介しますよ(笑)。

新年度のレッスンに向けて、充電です。

レッスン風景♫

昨日のレッスン風景です。

グループレッスン第3弾!まず演奏からです。

初めての発表でしたが、

ポジションと雰囲気の違いを感じて弾けました。

みんなにも当てっこしてもらいました。

緊張していましたが、

4つのポジションで弾けました。

最後の音がどうだったか、よく聴いていました。

2曲弾きました。

曲の違いがもっとはっきり出せるといいですね。

最後の和音はよく聴けました。

最初は早くなっちゃったけど、

落ち着いてくると、ワルツの感じが出せました。

表現しようとするようになってきました。

5つの曲を弾きました!

それぞれの違いが伝わってきましたが、

よりはっきり表現できるようになるといいね。

 

ゲームでは、リズムパズルをしました。

2人ずつ、3人ずつ、5人でも!合わせたら、

誰かが「合唱みたい」。

最後にはピッタリそろいました!きれいでしょ?

「アメ」「メロン」「せんべい」で拍子のあてっこもしました。

みんなカンタンに分かったね^^

最後は、磁石ボードで、線と間の音を読みました。

 

グループだと、

お友達が頑張っている姿につられて、

ちょっとニガテなところも頑張ることができます。

緊張の中で表現の練習もできます。

来年度もグループレッスンを続けますよ。

楽しみに頑張ろう♪

 

 

レッスン風景♡

今日のレッスン風景です。

春のグループレッスン第2弾!

ソロ演奏から始めます。

ダンスの嬉しい気持ちが表現できました。

楽譜を見ずにできたのも、かっこよかったね。

両手の披露は初めてです。元気な音で弾けました。

最後の音も「たーあー」まで聴けました。

 

自分の演奏とお友達の演奏を振り返ったら、ゲームだよ!

まずはリズムカード。

リズムを並べてお友達のとつなげたり、

同時に打ったりします。

「カキ」「リンゴ」「アポロン」で、

拍子リズムのあてっこもしました。

アルファベットで、

1個飛ばしのドレミを言ったり、

磁石ボードで、線の音と間の音を並べたりしました。

 

お友達と一緒だと、

お互いのトクイを認め合えるし、

ちょっとニガテにも楽しく向かえます。

この頑張りを積み重ねていきたいと思います。

レッスン風景♪

昨日のレッスン風景です。

春のグループレッスンです。今回は、ソロ演奏から。

両手の指を全部使って弾きます。番号で動かすんだね。

お姉ちゃんお兄ちゃんが、

番号を読んで応援してくれました。

照れながらもピアノに向かえました。

左右のバランスが表現できました。

「楽しい」音が出るようになってきました。

イメージが心から音に伝わると、もっといいですね。

スラ―の終わりの音が丁寧に弾けました。

お山登りは、もう少しゆっくり弾いてみよう。

緊張しながらも最後まで弾けました。

2曲の雰囲気の違いを、

出そうとするのが分かります。

心からもっと表現できるといいですね。

 

演奏の感想を言った後は、ゲームです。

リズムパズルだよ。

一人一人がリズムを作って、打ちます。

2人一緒に打てるかな?

できた人は、両手で違うリズムを打てるかな?

最後は4人で違うリズムを打ちました。

次は、磁石のボードです。

お山の形を作って、

「上がる」「下がる」を読んだり、

線(おだんご)の音と、間(そり)の音を

読んだり書いたりしました。

 

グループレッスンでは、

人前で弾く機会ということもあり、

普段見えてこない個性が見えてきます。

いつもと違う一面を、今後の指導につなげたいと思います。

 

 

 

 

レッスン風景☆

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのMちゃん。

メリーさんのひつじを弾きます。

つなげて歌うところは

ピアノでもつなげて弾いてみよう。

同じ音をつなげる時は、

鍵盤の上まで上げずに、鍵盤の中の方で弾くんだよ。

ホットクロスパンは、いろんなポジションで弾きました。

おいしそうな音と、

おいしくなさそうな音で弾き比べました。

リズム打ちでは、

お父さんと違うリズムがつられず打てました。

両手打ちにもチャレンジしました。

 

次は、プレピアノコース年長さんのTちゃん。

リズム打ちが、どんどんできるようになりました。

両手にも、チャレンジできています。

拍子を感じて打つことにもチャレンジしました。

ピアノは、言葉のつながりを感じて弾くこと。

言葉の終わりが飛び出ると、おかしいでしょ?

音楽もスラーの終わりは、優しくね。

最後の音まで大事に弾こう。

いろいろなポジションで弾きました。

磁石のボードで、

線の音、間の音をあてっこして、ノートに書きました。

 

次は、ピアノコース1年生のYちゃん。

2度と3度の譜読みができるようになりました。

音の高さが違うところは、

ライオンさんとYちゃんが、

おしゃべりしているように弾こう。

スラーや、スタッカートも見てね。

新しい曲の譜読みもします。

いつでもまず、リズムがしっかり打てるようにね。

そのリズムをしゃべりながら弾いてみよう。

プリントも全部できていました。

線の音、間の音、上がると下がるもよく分かっていました。

 

次は、ピアノコース3年生のHちゃん。

曲の雰囲気が表現できてきましたね。

強弱記号の変化も見てね。

場面の変わるところでは、息もして。

とてもよく伝わる演奏になりました♪

今までのレパートリーも思い出して弾いてみよう。

たくさん弾けるようになったね。

お母さんの前でも、曲の違いを感じて弾けました。

新しい曲の譜読みも、進みました。

この調子で、いろんな曲の譜読みができそうだね。

リズム打ちも拍子感を感じて打ってみよう。

レッスン風景♫

今日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのKちゃん。

「たんん た」のリズムに、左手を違うリズムで合わせました。

ダンスの曲を弾こう!この曲はどんな気持ちの曲?

「うれしい きもち」

じゃあ、みんなで元気にジャンプして踊ってる音で弾こう。

とっても元気な音が出せました。

来週のグループレッスンは、その音で弾いてね。

磁石のボードのクイズに、チャレンジ!

一つ上の線の音、一つ下の線の音がくっつけられるかな?

線の音は1個飛ばしだったね。

ボードを見ながら弾いてみよう。

そうしたら、楽譜を見ながら弾けましたね。その調子♪

 

次は、プレピアノコース、年中さんのHちゃん。

お休みの間も、毎日練習できていました。

「ひだりてで ばんそうも つけた」すごい!

伴奏には、「きをつけ」の他に

「おじぎ」もあるから、弾いてみよう。

じゃあ、「むすんでひらいて」を両手で弾いてみよう。

元気な音で弾けるかな?

子守唄バージョンとでクイズにして弾きました。

磁石ボードで、線の音、間の音を並べます。

じゃあ「上がる」と「下がる」で、読んでみよう。

知っている歌の聴音をしてきたHちゃん。

リズムと、音名のアルファベットです。すごいね♪

レッスン風景♡

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のAちゃん。

メロディーと伴奏のバランスが、一回で表現できるかな?

聴いている人に分かるように弾くんだよ。

響きを覚えると、2曲目もバランスがきれいです。

それをおうちでも覚えておいてね。

伴奏は、楽譜通り見ないで、和音で見るんだったね。

気をつけ、おじぎ、ばんざいの和音を、いろんな調で弾きます。

調性カードも自分で並べて、「○○の調」と言っていきます。

シャープやフラットの数が、

カードと合っているか、音階を弾いて確かめました。

 

次は、プレピアノコース、年中さんのTくん。

リズム打ちをします。

「たん たん たん たん」が続くところが、

早くならないようにね。

私と違うリズムも、つられず打てました。

次は、ピアノで弾いてみよう。

手を見ないで、番号で動かせたよね。

ピアノも手を見ないで、動かすよ。

左右の手で弾き分けたり、

右手の1~5までを動かして弾いたりしました。

手を見ないでできるように、番号の体操をしてみよう!

 

来週は、3ヶ月ぶりのグループレッスンです。

すてきな演奏が、1回目で披露できるようにね!

レッスン風景☆

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース1年生のMちゃん。

いもむしくんの曲が、元気な音で弾けるかな。

終わりのウインクの音とは、違う音で弾けたね。

上がると下がるの音にも、気をつけて弾いてみよう。

「ギザギザ」のパン切りナイフの曲、

富士山の曲で、上がる下がるを表現して弾きました。

「上がると下がるが同じ形!」

そう、同じ形に気づくとすごい!

じゃあこんな曲も弾けるかな?

「喜びの歌」に、何度もチャレンジして弾けました♪

歌だから、切れ切れにならないよう、つなげて弾こうね。

 

次は、ピアノコース2年生のAくん。

ワルツを弾きます。

一つの音と、和音とのバランスをよく聴いてね。

歌詞をつけてみよう。

次の音にも、心の準備がいるよ。最後まで集中して弾こう。

素敵な音、楽しい音で弾いてね!

何も気にしなかった時の音も、弾いてごらん。違うでしょう?

自分でも、違いが分かるようになってきました。

それが大事なんだよ♪

宿題のプリントもできていたから、

新しい曲の譜読みもできました。

3つのドの場所も、弾き分けました。

レッスン風景♪

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのMちゃん。

3拍子のリズムパズルや、音符を書く練習ができていたね。

じゃあ、リズム聴音もしてみよう!3拍子でリズム聴音をしました。

ピアノでもリズムを弾きました。

曲もたくさん弾けましたね。

歌詞をつけて歌ってみよう。

意味がつながるところは、つなげて歌ってるでしょ?

歌詞を意識すると、つながって弾けましたね。

このまとまりのことを、スラーという線で書いてるんだよ。

「きらきら星」が、7個の調で弾けました!

 

次は、プレピアノコース、年長さんのTちゃん。

リズム打ちを頑張っています。両手にもチャレンジしているね。

でも、同じ音符が続くところや、終わりが早くならないよう、

気をつけよう。最後まで集中して!

リズムが両手でできると、ピアノもすぐ弾けるようになったね。

じゃあ、今度はきれいに弾きたいね。

そのために、スラーと言って、音のつながりを意識しよう。

スラーの終わりは、

飛び出ないように優しく弾くのが、お姉さんの弾き方だよ。

納得すると、とてもきれいな音で弾けました。

 

次は、ピアノコース1年生のYちゃん。

上がると下がるの曲が弾けるね。

じゃあ、上がる時は山登り。

足に体重がかかるでしょ。指に重さをかけてね。

頂上に一番重さをかけて。

下りは反対。だんだん下りて、着地はスマートにね。

コツをつかむと「違った!」と音の違いを自分で聴き分け、

何度も繰り返し練習できました!

別の曲も、今の調子で、上がると下がるを弾くんだよ。

譜読みもできそうでしょう^^?

プリントも、できるところまでしてごらん。

 

次は、ピアノコース3年生のHちゃん。

リズム打ちをします。

拍子感も意識して打つと、ってもリズミカルになりました。

全部の音を頑張らなくていいんだね。

その調子でピアノも弾くと、音楽が流れるようになり、

弾きやすくなりました。

お母さんにも分かるよう、違いを弾き分けることができました。

「かわいい犬」の曲では、

いろいろな場面を、はっきりイメージを変えて弾いてね。

レパートリーもどんどん増えそうです^^

続いてのリトミックコースでは、

拍子感を意識してリズム打ちをしました。

簡単なリズムでも、拍子を意識しないと合わないよ~!

鳥取の自然

鳥取は自然が豊かです。

晴天の大山。

白い頂が、青空に映えて美しいです。

 

雪は、音が楽しいです。

雪が降ると、道路からの音も、響きがなくなりしーんとする。

近くの公園を散歩すると、もっと静か。

キュッキュッと雪を踏みしめる音だけ。

時折、ドサ―ッと枝の雪が落ちてくるのでびっくりする

 

春は、匂いが楽しいです。

土の匂い。風の匂い。花の匂い。

 

散歩の途中、

「?」と思ってよく見ると、切り株がいっぱい。

雪の重みで折れたのを切ったんですね。

パンケーキではありませんよ(笑)。

こんなに集まっていると、何だか面白いです。

 

 

Page 1 / 212
Copyright © 鳥取市の音楽教室 なわたピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.