ピアノを通して成長を見守っていきませんか?~生きる力を育むために~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2018年7月

月別アーカイブ: 2018年7月

レッスン風景🎶

昨日のレッスン風景です。ピアノコース2年生のHちゃん。リズムを必ず先に読んでから弾きます。スラーやお山の形も表現していこう!

次はピアノコース3年生のMちゃん。拍子リズム、左右のバランス、指の形など全部ができるかな。最後まで集中して頑張りました!

続いてのリトミックコースでは、今までの復習として、ソルフェージュをします。音の高さ、曲全体での盛り上がりを見て歌います。ドレミカード、調性カードも覚えよう!

次はピアノコース3年生のYちゃん。マイナーの調がたくさん弾けました。調が違うと笑ったり、雰囲気の違いをよく感じていましたね。

Mちゃんは昨日でお別れでした。美しいのはどんな音か、それを作りあげるのはどれだけ頑張らないといけないか感じたと思います。感受性豊かなMちゃん、努力を積み重ねることを忘れないで、これからも頑張ってね🎶

 

レッスン風景♫

昨日のレッスン風景です。ピアノコース1年生のTくん。少しニガテなところがあっても頑張ります。その積み重ねが大事なんですよ☺️来週も頑張ろう!

続いてのリトミックコースでは、拍子リズムに気をつけて両手で打ちます。2度と3度も復習しました。

次はピアノコース1年生のHちゃん。スタッカートは曲によって、長さが変わるんだね。必ず弾く前にイメージを持って。

次はプレピアノコース年中さんのSくん。張り切ってリズムカードを並べます。今までで一番長いのができたね。その調子です!

次はプレピアノコース年長さんのSくん。シャープやフラットでいろんなポジションを弾き比べました。リズム打ちも忘れずにね!

 

 

レッスン風景♪

昨日のレッスン風景です。ピアノコース4年生のAくん。部分練習を頑張りました。イメージの音で弾くんですよ。弾く前からイメージを持ってね。

続いてのリトミックコースでは、3度や6度のハーモニーを聴きます。美しく弾くコツも学びました♪

次はピアノコース5年生のHちゃん。タッチをはっきり弾くこと。静かな曲の中でもメロディははっきり出すんだよ。はっきり出さない時の違いを聴き比べました。

 

 

レッスン風景🎶

昨日のレッスン風景です。ピアノコース2年生のHちゃん。スラーだけでなく、音符のお山の形も表現します。間違えるのは上手になる機会なので、はっきりと音にしてみよう!

次はピアノコース3年生のMちゃん。生き生きした「遊び」の曲にするにはどうするのかな。そう、拍子リズムだね。左右のバランスなど自分で気づくことはすべてやってごらん。

続いてのリトミックコースでは、ドレミカードを読んだり弾いたりします。基本だから覚えましょう。リズム、拍子リズム、音の高さに気をつけて歌いました。

次はピアノコース3年生のYちゃん。ワルツが素敵に弾けました。拍子リズム、バランス、スラー、音の高低、すべて気をつけて弾きますよ。譜読みもできましたね。

 

ハート講座 第3回を終えて

昨日、ハート講座全3回が終わりました。ピアノ講師と演奏の経験、その他の知識を通して、子育てに役立つ視点でお話しました。

レッスンをしていて、また親として、メディアや他人に頼るのでなく、自分で考える必要性を強く感じたのがきっかけです。

この講座は、営業を目的にしないこと(一つの立場から誘導しない)、幅広い観点であること、ワークを通しての実践重視であることが特長です。

第1回はお母さん自身の時間の大切さについて。

第2回は情報の選び方について。

第3回は生きたお金の使い方について。

私の経験を例に挙げながら、皆さんの率直な気づきをシェアでき、とても有意義な会でした。

「こうしなければ」「こうあるべき」を、お母さんが自分にも子どもにもたくさん向けていないかな。もしかしたら、そうじゃなくてもOKかも?その気づきが、自分にも家族にもいい空気をもたらします☺️

感想でも、

「食生活に早速取り入れてみたらよかった。」

「家族の健康や幸せは、自分で守ろうと思いました。」

「毎回自分の好きなことが増えていることに気づきました。案外お金をかけなくても楽しめるのかな。」

「母自身が満たされていると、以心伝心で子どもも落ち着いています!」

など嬉しい声をたくさんいただきました。他にもご自身の気づきについて感想を多くいただきました。貴重な意見で、今後に生かしていきたいと思います。

今後の予定としては、皆さん関心のあった食を中心に、リクエストも取り入れ、9月以降に改めて開講したいと思います。

詳細は、HPのお知らせ欄にアップしますので、ぜひご覧くださいね。

何ができるとかできないではなく、人のせいにするのでなく、ご自分を大事にしながら子育てをと思われている方はどなたも大歓迎です😄❣️

レッスン風景🎶

昨日のレッスン風景です。ピアノコース1年生のTくん。お家で張り切って練習してきたのを弾きます。もっと上手になるには、間違えることも大事なんだよ。

続いてのリトミックコースでは、ニガテなリズムも頑張りました!ちょっとヘコんでも何度かしたら、出来るでしょ^ ^

次はピアノコース1年生のHちゃん。拍子リズムを表現します。同じに弾かないこと。それができたら、自然に美しく弾くこと。練習してごらん。

次はプレピアノコース年中さんのSくん。リズムカードをたくさん並べて打ってみます。長〜いリズムでしたが、頑張りました!

次はプレピアノコース年長さんのSくん。Sくんもリズムカードを並べて打ちます。ありったけ並べて「つかれたけど たのしかった」これぞ子どもの境地!大人も見習いたいですね笑。

 

 

レッスン風景♫

昨日のレッスン風景です。ピアノコース4年生のAくん。調の判定、それぞれ1度と5度の和音ポジションを練習します。繰り返し頑張りました。

続いてのリトミックコースでは、連弾をします。分からなくなっても、途中から入れることが大事です。

次はピアノコース5年生のHちゃん。タッチが甘くなると、バランスが崩れるので、はっきり入れるのを意識しよう。静かな曲の中にも必要ですね。

レッスン風景♪

昨日のレッスン風景です。ピアノコース2年生のHちゃん。スラーに気をつけます。元気な音で弾けるかな。12のポジションも弾きました。

次はピアノコース3年生のYちゃん。拍子リズムを演奏に生かそう。美しく聴こえるかな?音読みも演奏に生かしていきますよ。

レッスン風景♫

昨日のレッスン風景です。ピアノコース1年生のTくん。両手のリズム打ちをしてから弾きます。繰り返し頑張りました!

続いてのリトミックコースでは、両手のリズム打ちを繰り返しします。拍子リズムにも気がついたね。

次はピアノコース1年生のHちゃん。フレーズ感を出すために、音を変えます。はっきり意識してから弾こう!

次はプレピアノコース年中さんのSくん。ミとシを探したり、リズムカードの長〜いのを打ったりしました。

次はプレピアノコース年長さんのSくん。長い音の最後までよく聴いて。指はけんばんにくっつけて弾くんだね。

 

レッスン風景🎶

昨日のレッスン風景です。ピアノコース4年生のAくん。部分練習を頑張ります。出来ても繰り返し弾くんですよ。落ち着いて繰り返すと、弾けるでしょう?

続いてのリトミックコースでは、初見で弾く練習をします。調性、音読み、伴奏を理解して弾きました。

次はピアノコース5年生のHちゃん。タッチをはっきり感じること、頭は振らずに保つことを思い出します。表現することは勇気がいることです!

Page 1 / 212
Copyright © 鳥取市の音楽教室 なわたピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.