コロナもひとまず落ち着いてきましたね。

今回のことで、すごくはっきりしたことがあります。それは、その人の在り方がよく見えたということです。

 

例えば、先日Facebookに挙げたのですが、もう行かないだろうな…という残念な飲食店がありました。

「残念な対応から、気づいたこと」このごろ毎日ライブ配信してますが、久しぶりに、記事も書いてみようと思います。テイクアウトで買おうと入ったお店の人が、とても残念な対応でした。そこで買うのは諦めたのですが、いろいろ考えさせられました…

縄田千絵さんの投稿 2020年5月3日日曜日

逆に、医療従事者の方を支援するような素晴らしい飲食店もありました。

どこが違うのか考えてみたら、ベクトルが自分に向いているか、人に向いているかだと思います。

もちろん、ギリギリのところで、自分のことで一生懸命なのは、仕方ないことです。

でも、そんな中で、少しでもいいから、人のためにできることをしようとする姿に、感動するのだと思います。

タルトは買いそびれてしまったけど、今後、ぜひ購入させていただきたいと思っています。

コロナは、究極の状態での在り方を考えさせてくれたと思います。私もまだまだ、今回のことを肥やしにしていきたいです。

【御礼・感謝🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️】医療機関の皆様にキッシュを贈りたい。昨日Facebookで皆様にお願いしておりました聖マリアンナ医科大学病院様へ有機野菜のキッシュを贈る企画ですが、しっかりとお届けする事に専念するため、…

中尾太一さんの投稿 2020年5月16日土曜日