ピアノを通して成長するために

ブログ

練習のひととき

150519DSC00101

4月、5月とレッスンを受けてから、ようやく

「なんか出来るようになったかも!」と

思えるようになりました。

まだ瞬間ですけどね(^^;

でもこれが嬉しいんです。

 

ピアノは、

タテの響きを味わえたら、ベースもよく聴こえてくるし、

楽しいです。人前でもこんなふうに弾きたいと妄想☆

バッハ、恐るべし!!

 

ハープは、時々ポーンといい音が出る。

すごく嬉しくなって、もう一度鳴らそうとすると、

不思議といい音は出ない。

あれ~もう一度!!と

しゃかりきになるほど、出ないんです。

でも、そこでふっと心の力を抜いて向かうと、出る!

そういえば昔、好きな人に突進して、引かれたことがあったわ・・・

あまりにも求めると、力が入っていまうんでしょうね。

愛情や、自分を認められたい気持ちも、

きっと同じなんだろうな。

そんなことを思いながら、

楽器に向かう楽しいひとときです♡

レッスン風景☆

150509IMG_4024

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース、3年生のKくん。

手首を使って、落とす、上げるという

脱力の弾き方を練習しています。

アラベスクのスラーもそれで弾けるし、

加えて、拍子感も出せるのですよ。

 

リトミックコースで、何拍子かをクイズにしていますが、

演奏にも生かしていきます♪

アラベスクは2拍子ですね。

なので、1拍目と2拍目で、

手首を落とす→上げるが意識できればGOOD!

 

最後の跳躍の部分も、体重を意識して弾くと楽に弾けます♪

音域が広い曲が増えてくると、

体重移動なくしては弾きにくいですが、

これができると驚くほど簡単になります!

 

脱力や、体の使い方は、どなたにも有効です♪

皆さんにも、ぜひお伝えしたいと思っています☆

姿勢もよくなるし、動きもしなやかになりますよ~。

レッスン風景♪

150519DSC00106

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのMちゃん。

手を見ずに、お山をキープしながら指を動かせるかな~?

いろんなパターンを頑張っています♪

両手で弾き歌いもできました!スゴイ☆

レッスンでは、読譜と手の形の基礎をしていて、

弾くのはまだ先なのですが、

お家では、自分からチャレンジしているそうです!!

その積極性が素晴らしいです☆

 

150519DSC00112

次はピアノコース、1年生のAくん。

ト音記号とヘ音記号の5線カードを作ったら、

自分でやり方を考えてくれました。

磁石で、表と裏から動かすんです!!GOODアイデア!

上下に動かしながら、ドレミを読んで「楽しいなあ~♪」

ピアノも、「1つの鍵盤に指が1つ」を

思い出して弾けました☆

上手になるコツ、覚えてたね!

 

次はピアノコース、2年生のHちゃん。

付点のリズムが弾けるようになったので、

今度はスタッカートにも気をつけて弾きます♪

左右違う動きが増えてきましたが、

よく練習してくるので、すぐに弾けますね♪

その調子ですよ~!

ヘ音記号のカード読みも、スピードアップしています☆

150519DSC00116

続いてリトミックコース!

付点の意味を理解するために、

半分の音符あてゲームをしました。

音符の名前も覚えたね♪

来週は付点だよ☆

150519DSC00121

 

 

 

 

 

 

Hちゃんが一生懸命弾くのを見ていたら、

写真を撮り忘れてしまいました(^^;

レッスン後にホッとしたところで、ミントを持って♡

今日もがんばったね♪ご苦労さま☆

 

 

 

 

 

閑話休題

150510DSC00639

この2日間ソーイングに没頭していました。

忙しい時に限って、

なんか別のことしたくなるんですよね~(^^;

私のチュニックと、子どものハーフパンツを作りました。

子どものは余り布でしたが、ぎりぎり足りてよかった!

フフフ、1.5m800円で2着できたし!と

ほくそえんでいたら、

「休みの日しか着ない」ですと。ぬあんですって~!

 

練習時間は短くなってしまいましたが、

合唱の曲や好きな曲を

一人盛り上がって歌いました♪

は~、いい気持ち☆

世の中には素敵な曲がたくさんあって嬉しいですね♡

また基礎練習頑張ろうっと。

声のスキンシップ

150517DSC00073

週末は、お弁当を持って桜の園に行ってきました。

木陰の下のお昼寝が気持ちよかったです☆

 

徳永進先生と細谷亮太先生の

「いのちフォーラム 声のスキンシップ」

もありましたね。

阿川佐和子さんと谷川俊太郎さんも出るというので、

行ってみました。

 

阿川さんは、さすが聴き上手で、

会場を和ませることも忘れない、楽しい方でした。

谷川さんは、詩を朗読してくれましたが、

とっても素敵でした!

声の抑揚と「間」の取り方で、

イメージが広がる、まさに詩人の朗読です。

 

一番印象に残った言葉は、

「生命は物質だけど、

命はエネルギーだから循環している」

ということ。

目に見えるモノだけがすべてじゃなくて、

目に見えないエネルギーとか「気」、

心のことだと思いました。

自分が病気をしたり、親を看取ったりしてから、

そんなことを考えるようになりました。

目に見える現象には、何か心やメッセージが託されている。

そう思わざるを得ない経験をして、

目の前に起こったことを、

どんな意味があるのか考えるようになりました。

いいことも悪いことも、

一喜一憂せずに受け止められるようになりたいなと

思います。

ハハハ!(→谷川さんの詩ふうに、笑

 

 

合唱団イベント♪

150501DSC00030

昨日は、合唱団のレッスンでした。

来月のイベントに向けて練習中です。

6月25日(木)13時開演 

100曲マラソン 

とりぎん文化会館 梨花ホール です!

入場は無料で、100曲の歌詞集がもらえます♪

 

童謡のまち鳥取にちなんで、

会場の皆さんと童謡、唱歌を歌おう!という

イベントです。

出演する団体も多く、

幼稚園から、小学生、大人のグループまであります。

会場に歌声が響いてとても和やかですよ。

都合のいい時間帯だけでもOKなので、いかがですか♪

 

私たちの合唱団、コール・アマービレは

5番目に出演します☆

 

コール・アマービレは、

指導、伴奏に行かせていただいている合唱団で、

結成から21年になる合唱団です。

歌が大好きな方々が、本当に楽しんで歌っておられます。

そんな歌声を、伴奏と一緒にお届けできたらと

思っています♡

 

レッスン風景☆

150510DSC00656

昨日のレッスン風景です。

ピアノコース、3年生のKくん。

アラベスクを弾いています。

指の形がしっかりしてきたので、

次は手首を使って、脱力しながら弾きます。

腕の力を落として上げるんですが、

この時、手首のスナップを使います。

そこでいい方法があります!

それは、ボールつき♪

1回じゃダメですよ~!

何回も続けてできる時は、スナップをきかせているはず。

 

というわけで、

Kくんにボールつきをしてもらいました。

すると、結構手首が使えるようになってる!

スラーとスタッカートが

ひとまとまりに弾けるようになってきましたね☆

最後の右手が飛ぶところも、

体重の移動を意識したら、

いちいちおしりを動かさなくてOK(笑)! 

脱力や体の使い方はお子さんにもとっても有効です♪

レッスン風景♪

150512DSC00670

昨日のレッスン風景です。

プレピアノコース、年長さんのMちゃん。

ノートに書いた音符を読んで、歌当てクイズ♪

宿題にするつもりだったのに、すぐ読めちゃいましたね♡

ドレミを読んだり、リズムボールをたたいたりした曲を、

お家で一人で弾いてきていました!ビックリ(^^)

少しの時間でOK、

自分から取り組めたらスゴイですよ!!

 

150512DSC00673

次はピアノコース、1年生のAくん。

拍子を聴き当てるのが得意です♪

じゃあ、4拍子にポーズをつけて動いてみようか!

すると、このポーズ。

ピースではなく、カニだそうです(笑)☆

拍子を感じて演奏できるよう、動きながら歌います。

「意外とむずかしいなあ~!」

 

150512DSC00678

次はピアノコース、2年生のHちゃん。

いつもとってもよく練習してきます。

リズムも難しくなってきましたが、

手の形や位置など、いろいろ気をつけて

弾くことができるようになりました。

毎日の努力で、できることが増えていってるね!!

 

150512DSC00682

続いてリトミックコース!

今まで聴き取った付点のリズムの

早いバージョンを書きます。

遅いバージョンとどこが違うかな~?

 

リトミックコースではリズムを体感したら、

書くことも取り入れています。

体験を理解につなげていきます♪

 

 

 

ハンドメイド

150501DSC00019

昨年からハンドメイドの楽しさに目覚めています。

パターンレーベルという型紙屋さんに出会ってから、

試しに自分の服も作ってみると、

意外に簡単で、着心地がよかったので、

それ以来、布を選ぶ楽しみにはまってしまいました(^^)

今はインターネットで可愛い布もたくさんあるんですね☆

 

150512DSC00665

先日見つけたのはこんな布。

インパクトがある布なので、

シンプルなチュニックを作ろうかな~と思っています。

夫や子どもは「なんか変!」などと言いますが(怒)、

いいの、いいの、私は可愛いと思ってるんだから!

 

縫うのが楽しみです。

いつになるかな~。

(発表会の準備やピアノやハープの練習もあるのに、

いつ縫うんじゃ…?)

ピアノの先生のコース

150502IMG_3383

GWの時行った浦富海岸。

海と空が溶け合って美しかったです♪

 

先日のレッスン風景です。

ブラッシュアップコースに通ってくれている先生。

ご自身の勉強に、指導のセミナーに、音楽のサークルにと

積極的に活動されています。

 

最近のレッスンでは、

自分でも脱力をキープして、

弾けるようになることを目指しています。

 

「レッスンの時はできるのに、

帰ると感覚が分からなくなってしまう」

いうことがありますね。

脱力を定着させるには、

理論で納得することと合わせて、

感覚を自分なりの言葉で表現してみることが大事です

そのフィードバックを繰り返していくと、

一人でも再現できるようになる。

こうして、体の感覚への意識を深めていきます。

すると、

音色や、テクニック、テンポまでも変化してきます!

体の位置関係が正しくなることで、

聴こえ方も違ってくるんですね。

 

前回のレッスンは、

発表会が終わったばかりで大変だった先生ですが、

忙しくても、

自分の勉強を平行していこうと思われたそうです。

 

絶対できるようになるから!とお勧めしていたので、

ストレートに受け止めてもらって

とても嬉しく思いました。

今現在できていないことを責めるのではない、

自分を責めるのでななくて、

できるようになっていくためにどうしたらいいか?

と思うことが本当に大切ですね。

実践している先生、スゴイです☆☆☆

Page 88 / 92«878889»
  • メールでお問い合わせはこちら

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

© 2015 なわたピアノ教室 technical support 鳥取ホームページ制作会社Webもり